今すぐお金を借りる

今すぐお金を借りるなら即日融資のカードローン

アコムでお金を借りる~自営業者のビジネスローン、無人契約機、限度額など


スポンサーリンク

アコムで自営業の資金繰り

もし自営業や個人事業主で資金を借り入れがしたい時、貴方ならどうされるでしょうか。
 
実はこれまであまり知られてない情報の1つに、「実はカードローンにもビジネス専用のモノが存在する」という事です。実はそのビジネス専用のカードローンこそが、アコムのビジネスサポートカードローン、と呼ばれているモノなのです。
(⇒自営業や個人事業主のための事業資金即日融資の基礎知識とは?
 
このアコムのビジネスサポートカードローンは、個人事業主や自営業者を助けていく為のモノですので、資金繰りに四苦八苦されている個人事業主や自営業者には素敵な救世主ともいえるのです。
 
このビジネスサポートローンでは、総量規制対象外の範囲に入るので、年収の3分の1以上の借り入れができる上に、借り入れの上限額が300万円まで可能なのです。これなら、経営上何かあった時には、十分な位の金額を借り入れられますよね。
 
もう現在、アコムの使用者ならば、カードの切り替えができて、ますます便利になっていきます。このビジネスローンは、使う時も一般のカードローンと同じ様に、借り入れ限度額の範囲内での融資が可能ですので、自営業者には何かと力になってくれる事でしょう。
 
しかし、ここで気を付けておきたいのは、このビジネスサポートカードローンを利用する場合の条件です。個人事業主や自営業者として業歴が1年以上法人化されていない事が必須です。また申し込みの際は、本人確認書・直近1期分の確定申告書が必須です。
 
 

アコムのカードローンで即日融資

お金というモノは、突然あらわれるモノではない代わりに、時として、降って湧いた様に急な出費になってしまう時があります。
 
もし手元に急な出費に対応できるお金がない場合、貴方ならどうされるでしょうか。こういう時の力強いサポート役こそが、アコムのカードローンの即日融資なのです。
 
このアコムのカードローンは、PC以外でも携帯電話やスマートフォンから24時間申し込む事が可能で、それと同時にわずか1分かかるかかからないかのお時間で、お客様の指定の金融機関へと即日融資をする事ができるのです。もしアコムの自動契約機から申し込んだ場合は、最も早い時間帯で30分もかからずにカードの発行ができるのです。
 
このカードローンの使い方は、通常のカードローンと同じ様に、限度額の範囲内で何度でも融資ができる上に、通常のカードからの移行もできますので、今お手元に個人向けカードをお持ちの方は、ますます便利です。
 
アコムのカードローンが絶大な支持を得られている理由は、スムーズで迅速な即日融資にあるといっても過言ではないのです。
 
そしてもっと嬉しい事に、夜の時間帯や休みの日でも、コンビニATMやアコムのATMを使えば、その場で必要な分だけ引き出す事が可能です。自分の口座からわざわざ手数料をかけて引き出すくらいなら、とりあえず何日間かだけ借り入れをする方が、結果的にメリットが大きい場合もあります。せっかくのアコムの即日融資、使わなきゃ損ですよね。
 
 

カードローンの申し込みに必要なモノ

経済的に逼迫してしまいそうな時に、強力なサポート役の役割を果たしてくれる、アコムのカードローン。
 
「ああ、お金がない。アコムのカードローンを使ってみたいけど、一体どんなモノが必要なのかがわからない」という方の為に、ここでは色々とご紹介していく事にしていきましょう。
 
アコムに最初に申し込みをする時に必要な書類こそが、本人確認書です。ただ、本人確認書とはいっても、どれでもいいという訳ではありません。事細かに正確に記載されている情報及びお客様ご本人の顔写真が付いている書類。これらのキーワードから連想される本人確認書といえば、運転免許証は信頼性が高いといえるでしょう。
 
しかし、もし運転免許証をお持ちでない、という方は、健康保険証を本人確認書として提出されるとよいでしょう。ただ本人の顔写真が載っていない健康保険証だと本人確認書として認められない例もありますので、役所で住基カードを発行していただきましょう。
 
他にはパスポートは本人確認証明書として通らないのですが、アコムでならばパスポートも本人確認書として通ります。
 
そして総量規制により、他も含めて借入額が100万円をオーバーしてしまう場合、またはアコムで50万円をオーバーする借入額になる場合は、収入証明書が必須です。
 
最後に見落としがちなのが、口座振替をご希望の場合に対象の口座の届け印が要る、という事です。
 
 

限度増加額と借入限度額増額と極度額増額

アコムで増額したいという時には、限度増加額と借入限度額増額と極度額増額を学んでおきましょう。
 
1つ目の限度増加額とは、取引状況によっては借入限度額の範囲以上の額を増額する事が可能となるモノです。もし限度額を増額してみたいという時は、アコムの専用回線ダイヤルに電話をしてみましょう。しかし限度額の増額をする時にも、条件をクリアしなければなりません。
 
返済がしっかりされている総量規制の範囲内である等が、限度額の増額をクリアする時に必要な条件となります。ただ、いくら限度額を増額できるからといって、無理な借り入れは禁物です。
 
2つ目の借入限度額増額とは、この借入限度額は、初めは低めの例が多いみたいです。それまでの実績等で、「この方はしっかりと返済してくれる」と判断された時に信頼され、借入限度額の増額がここで初めてできる様になってくるのです。
 
しかしここで注意しておきたいのは、できるだけ低めの限度額を維持した状態で、借り入れと返済を交互に行う、という方法もあります。借入限度額を一定以上に増額したくないなら、強靭な意志を持つ事です。
 
3つ目の極度額増額とは、既に金融機関側でお客様に融資限度額を増額しても大丈夫という時に、アコムなどから極度額増額の通知書が送られてきます。この場合、送付されたお客様が希望すれば、即日融資できる額が広がっていきます。この際、アコム側から受け取る書類は特にございません。
 
 

アコムのカードを紛失してしまった時は

「いつも使っている、大切なアコムのカードをどこかに落としてしまった」特に多忙の時等は、ポケット等に入れておいたモノを紛失してしまったという事態は、誰もが経験のある事でしょう。
 
しかし、カードを紛失してしまった、では済まされないのが、この世界です。もし紛失してしまったアコムのカードが見つからなければ、誰かに悪用されてしまい、最悪の場合背負わなくてもいい借金を他人によって貴方が背負ってしまう、という事態もあり得なくはないのです。
 
このような事態に陥ってしまった時は、その場で即アコムのカードローンの会社の専用のフリーダイヤルに連絡し、カード使用をストップして貰ってください。その後は、最寄りの交番や警察署の窓口に赴き、紛失届を出しておく。この対応が、カードを紛失してしまった時のベストな方法といえるのです。
 
次にやっておくべき事は、紛失届の提出及びカード再発行の手続です。できるだけ慌てず焦らずスピーディーにこの対応を心掛けておくと、またカードの利用をすぐにでも再開する事が可能となります。もし紛失されたカードが見つかった、という場合は、すぐにカードを使えなくしておく事が、身を守る安全策であるという事を覚えておきましょう。
 
アコムでは24時間受け付けていますので、会員様には充実なサポートをお約束しております。もし何か不足の事態に陥ってしまった時は、すぐにアコムにご連絡を。
 
 

アコムの無人契約機

数年前、「アコムはいかがですか」と、キュートな笑顔でアコムの無人契約機の宣伝に励んでいた、某有名女性芸能人を思い出す事があります。
 
それは特に急な出費が必要になってしまった時に、脳内でこのスイッチが入り、この映像が脳内スクリーンに映し出されていきます。勿論目的はこの某有名女性芸能人ではなく、アコムの無人契約機、ですよ。
 
「むじんくん」という通称は、このアコムの無人契約機の名称なのです。その名の如く、いつでもどこでも申し込む事ができます。しかし、その場では即カードを受け取れません。後日、アコム側から、郵送でお客様の元へとカードを送付してくれるのです。
 
このアコムの無人契約機は、土日祝日も365日休まず営業致しております。忙しいスケジュールの合間に少し寄っていこうかな…という場合でも、お休みの日でも、使う事ができるという嬉しいサービスです。
 
このアコムの無人契約機の1番のアピールポイントは、オペレーターの対応が迅速、という事でしょう。アコムの支店の窓口でお話して戴く感覚で同じ様にしていただければ、色々とわからない質問にもお答えしてくれる優れものとなっております。
 
契約時間は、約30分前後というスピーディーさです。インターネットから前もって申し込んでおくと、なんとさらに契約時間を短くする事も十分できるのです。本人確認書を持参すれば、その場で無人契約機が読み込んでくれますよ。



スポンサードリンク


 

タグ : 

借入のイロハ お金の借入 金融機関 アコム

この記事に関連する記事一覧